人によってその回復力は様々であり、中には数週間経過した後に視力が回復するという例もある

人によってその回復力は様々であり、中には数週間経過した後に視力が回復するという例もある



人によってその回復力は様々であり、中には数週間経過した後に視力が回復するという例もあるブログ:18 7 15


小さい頃、夏休みや冬休みに田舎に帰ると、
祖父はいつもポッキーというおやつをくれました。

仕事の関係で家にいない時には、
ポッキーだけが置いてあることもありました。

私は
「なんでいっつもポッキーなんだろう?」
と思いながら食べていました。

一週間位前、
仲間のお子様におやつを送ってあげることになり、
私は嫁と一緒に
スーパーのおやつ売り場に行きました。

ずいぶん久しぶりに訪れたおやつ売り場は、
童心をくすぐられる、なかなか魅惑的な場所でした。

で、いざ、そのお子様に送ってあげるおやつを選び始めると、
二人とも途方に暮れてしまったのです。

膨大な種類のおやつがあって、
どれを送ってあげたらいいのかがわからないのです。

たまにしか会わないお子様が好きなおやつって、
接していない分だけわからないんですよね。

過去の記憶を手繰り寄せながら、
そうしてなんとかかんとか見繕って、
二人して「これで喜んでくれるかな~?」などと言いつつ
ショッピングを済ませたのでした。

そのおやつの会計を済ませるレジの列に並んでいる時に、
ふと「祖父のポッキー」のことを思い出したのです。

思い出すと同時に、
祖父もが私好きなものがわからんかったんだ…
それでも
「これで喜んでくれるかな~?」って思いながら、
ポッキーを買ってきてくれてたんだ…

あのポッキーは、
祖父の精一杯の愛情表現だったんですね。

積年の疑問が解けると同時に、
あのポッキーがただのおやつではないことに気づいた私は、
スーパーのレジで並びながら、
ウルッときてしまいました。

人によってその回復力は様々であり、中には数週間経過した後に視力が回復するという例もある

人によってその回復力は様々であり、中には数週間経過した後に視力が回復するという例もある

★メニュー

レーシックの手術を実施した後の目は、しばらく敏感な状態となっている
視力がどの程度まで取り戻すことが出来るかどうかは、多くの人が疑問に思っていることでしょう
遠視の矯正をすることが出来るのか?という問い合わせが各病院に多く寄せられているようです
目の表面の角膜の形を専用のレーザーを使い矯正していき、そして光の屈折の具合を調節していきます
情報サイトを確認してみますと、ほとんどの人がその喜びを感じているという事実があります
実際のところ優良と言われているクリニックではほとんど失敗例が無く視力を取り戻している人は多くいる
視力を取り戻すことが出来ないケースもあるので、レーシックでのリスクも頭に入れておく必要もあります
まだ新しい医療のレーシックですが、その成功率は非常に高く、続々と喜びの声が報告されているのです
より100%に近い成功率を目指して日々研究が進められてきています
人によってその回復力は様々であり、中には数週間経過した後に視力が回復するという例もある


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)レーシック手術の最新情報ナビ